診療科のご案内

整形外科

整形外科では、主に上肢、下肢、脊椎、骨盤などのケガや病気に対する治療を行なっています。当院では豊橋市・湖西市の患者さんを中心に年間1000件以上の整形外科手術治療を行なっています。
受付時間午前8:30〜11:00/休診日:土曜日・日曜日・祝祭日及び年末年始(12月29日〜1月3日)救急で受診希望の場合は、必ず事前にご連絡下さい。※診療科によっては診療を行っていない曜日がありますので、下の『外来担当医』ボタンをクリックしてご確認をお願いします。

院内施設案内外来担当医初診の方再診の方

関節外科

主な対象疾患 変形性関節症、特発性内顆骨壊死、半月板損傷、靭帯損傷など
主な手術治療
人工膝関節置換術:年齢により軟骨がすり減ってくる変形関節症や関節リウマチなどにより、膝関節の疼痛が悪化し日常生活に著しく支障をきたすような場合に行います。三次元手術シミュレーションや簡易ナビゲーションの使用により、より正確な人工膝関節の設置を行うことができます。
術前3Dシミュレーション
簡易ナビ
PSI(Patient Spesific Instrumentation):手術までに時間がある場合、患者さんのCTに基づく3次元画像データから作成したオーダーメイドの手術器具PSI(Patient Spesific Instrumentation) を使用しています。これにより、正確にインプラント設置し手術時間の短縮や合併症のリスクを減らすことが出来ます
部分的に軟骨がすり減っている場合は、その部分だけを人工関節に置換することも出来ます。低侵襲で靭帯を温存できるため術後の違和感も減少します。また骨切りによりO脚を矯正することにより膝関節を温存する事ができるケースも有ります。
膝蓋大腿関節用人工関節
内顆用人工関節
脛骨外反骨切術後
人工股関節置換術:主に、股関節の形成不全や年齢に伴う股関節のすり減りや変形に対して行います。人工股関節にも三次元手術シミュレーションや簡易ナビゲーションの使用し、より正確な人工膝関節の設置に心掛けています。
2019年より、身体への負担を軽減させたMIS(minimum invasive surgery)を順次導入し、股関節痛の軽減と早期回復に対応しています
術前3Dシミュレーション
簡易ナビ
Stryker社最新4Kシステム
グラフと作成風景
関節鏡手術:(半月板切除、半月板縫合、前十字靭帯再建術、肩腱板縫合、肩関節脱臼)
前十字靭帯断裂に対しては主に屈筋腱を利用した二重束再建を行い、半月板もできる限り温存に努めています。2020年より名古屋市立大学 吉田講師の協力を得て腱板損傷、肩関節脱臼 肘スポーツ障害など肩肘関節鏡手術にも力を入れています

脊椎外科

主な対象疾患
2019年脊椎手術件数は168件でありそのうち86件は内視鏡視下椎間板摘出術(M E D)などの鏡視下手手術を行なっています。2019年11月よりさらに底侵襲な経皮的内視鏡手術(P E D)も導入しており、患者さんによっては局所麻酔で椎間板摘出術を行う場合もあります。
PED手術風景

外傷

骨折・脱臼・捻挫など一般外傷:当院は2次救急を担う医療施設であり当科の手術の6割が外傷です。正確な診断、エビデンスに基づいた治療に努めています。


日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究について

 このたび豊橋医療センター 整形外科では、医療の質の向上および良質な医療の提供を目指すプロジェクトとして、運動器の病気で入院・通院されていた患者さんの診療情報を用いた研究を実施しております。この研究を実施することによる患者さんへの新たな負担は一切ありません。また、患者さんのプライバシーの保護については法令等を遵守して研究を行います。
 あなたの試料・情報について、本研究への利用を望まれない場合には、担当医師にご連絡ください。

整形外科で手術を受けられる患者さんへ


日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)ホームページ

スタッフ紹介


柴田 康宏


職名 第二診療部長
出身大学 名古屋市立大学(1997年卒)
専門資格 日本整形外科学会専門医
日整会認定スポーツ専門医
日本リウマチ学会専門医
名古屋市立大学臨床准教授
所属学会 日本整形外科学会
日本リウマチ学会
日本人工関節学会
ISAKOS(International Society of Arthroscopy,Knee Surgery and Orthopaedic Sports Medicine)
ESSKA(the European Society for Sports Traumatology, Knee Surgery and Arthroscopy)



藤田 和彦


職名 脊椎外科医長兼整形外科医長
出身大学 名古屋市立大学(2006年卒)
専門資格 医学博士
日本整形外科学会専門医
日整会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会指導医
所属学会 日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
日本低侵襲脊椎外科学会
日本PED研究会
日本骨粗鬆症学会



安間 三四郎


職名 リハビリ科医長兼第二整形外科医長
出身大学 名古屋市立大学(2009年卒)
専門資格 日本整形外科学会専門医
所属学会 日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
日本人工関節学会



奥村 太朗


職名 整形外科医師
出身大学 大阪大学(2014年卒)
専門資格 日本医師会認定産業医
麻酔科標榜医



堀江 卓生


職名 整形外科医師
卒業年 2016年卒



高橋 綾香


職名 整形外科医師



山岸 洋介


職名 非常勤医師
出身大学 名古屋市立大(2000年卒)



吉田 雅人


職名 非常勤医師(名古屋市立大学運動器スポーツ先進医学寄附講座 講師)
出身大学 東京慈恵会医科大学(2001年卒)
資格 日本整形外科専門医
日整会認定スポーツ専門医
日本体育協会公認スポーツ専門医



早稲田 祐也


職名 非常勤医師
資格 日本整形外科専門医
卒業年 2007年卒



上用 祐士


職名 非常勤医師
出身大学 名古屋市立大学(2009卒)
資格 日本整形外科専門医



このページのTopへ
Home

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター
〒440-8510愛知県豊橋市飯村町字浜道上50番地

代表電話:0532-62-0301

FAX:0532-62-3352

All contents Copyright: 独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター, All Rights Reserved.