診療科のご案内

内科

一般内科、老人内科、一般内科などの領域の初期治療から入院治療までを行なっています。
病診連携など、幅広く受け入れるよう努力し、もし必要な場合には豊橋市民病院や浜松医科大学などより高次の医療機関へお願いする場合もあります。
名古屋大学・岐阜大学とも連携を取り合っています。


専門分野等

血液内科

近年血液疾患における診断・治療分野の進歩は目覚ましく、強力な化学療法が適応にならない高齢者の患者さんでも継続可能な治療法が開発されております。慢性骨髄性白血病に対する新規分子標的薬剤であるイマチニブ、ダサチニブを用いた治療、特発性血小板減少性紫斑症に対してのトロンボポエチン受容体(TPO- R)作動薬であるロミプロスチムやエルトロンボパグなどの新規分子標的薬剤を用いた治療は有効性が高い反面副作用発現時の対処いついて熟練した投与法が必要となります。当院を受診される患者さんにおきましては豊富な経験を活かした最新の治療を安心して受けて頂けるものと考えております。患者さんに対しては,個々の身体的,社会的特性をよく把握し全人的治療を行う必要があります。当院では外来受診から入院及び退院後の外来通院に至るまで、患者さんを中心に医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師が一丸となって、良質な医療を提供するため日々努めております。
受付時間午前8:30〜11:00/休診日:土曜日・日曜日・祝祭日及び年末年始(12月29日〜1月3日)救急で受診希望の場合は、必ず事前にご連絡下さい。※診療科によっては診療を行っていない曜日がありますので、下の『外来担当医』ボタンをクリックしてご確認をお願いします。

院内施設案内外来担当医初診の方再診の方




スタッフ紹介


恵美 宣彦


職名 院長
出身大学 名古屋大学(S55.3卒業)
専門資格 日本内科学会認定医・指導医
日本血液学会認定医・指導医
日本医師会認定産業医



豊住 久人


職名 第三診療部長
出身大学 名古屋大学(S57.3卒業)
専門資格 日本内科学会認定医・指導医
日本医師会認定産業医
臨床研修指導医
プライマリ・ケアの指導方法等に関する講習会
日本内科学会東海支部評議員
愛知県難病指定医
日医生涯教育認定
所属学会 日本内科学会



横井 俊介


職名 内科医師



鳥山 高伸


職名 内科医師
卒業年 S54



北澤 浩


職名 内科医師
卒業年 S62



武内 陽子


職名 内科医師
卒業年 H5



脇坂 達郎


職名 内科医師
卒業年 H13



安藤 公美恵


職名 内科医師
卒業年 H14



升田 隆雄


職名 内科医師



鈴木 道太


職名 内科医師



恵美 宣彦


職名 内科医師



このページのTopへ
Home

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター
〒440-8510愛知県豊橋市飯村町字浜道上50番地

代表電話:0532-62-0301

FAX:0532-62-3352

All contents Copyright: 独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター, All Rights Reserved.