部門のご案内

臨床研究部

臨床研究部
(部長:酒井 秀樹 臨床研究部長)
研究部においては、院内臨床各部門との密接な連携のもとに、循環器疾患、がん、災害医療を中心とした臨床研究を主体とし、動脈硬化、がん、大規模災害による外傷・疾患等に関する病因の解明、診断・治療法の開発等臨床並びにその基礎となる研究および普及、開発に関する研究を行い、その成果を臨床面に還元しています。
研究部には5つの研究室があり、各疾患に関する研究課題を広く募集し、研究者に研究の機会を与えるとともに、これらの研究を支援しています。
     
 

がん病態治療研究室

(室長:伊藤 武 外科医長)
  消化器がんや乳がんに関して、分子・遺伝子レベルでの診断技術の開発と遺伝子診断に基づいた新たな治療法開発に関する研究を行っています。
     
 

脳血管障害研究室

(室長:酒井 秀樹 臨床研究部長)
  脳血管障害における脳循環代謝及び新治療法の開発及び遺伝子診断と再生治療に関する研究を行っています。
     
 

骨・運動器疾患研究室

(室長:柴田 康宏 統括診療部長)
  脊椎内視鏡手術、人工関節、靱帯再建などの骨運動器疾患に関する研究をおこなっています。
     
 

動脈硬化病態治療研究室

(室長:横家 弘一 第一診療部長)
  冠動脈および抹消動脈等の動脈硬化性病変に対して、分子および遺伝子レベルでの病態コントロールや血管再生治療の開発を行っています。
     
 

治験管理室

(室長:豊住 久人 第三診療部長)
    診療科・部門、部門のご案内の治験管理室をご覧ください。


公正な研究に関する情報

豊橋医療センターにおける公的研究費等の取扱いに関する行動規範(PDF:103kb)

豊橋医療センターにおける公的研究費等の取扱いに関する要領(PDF:258kb)

豊橋医療センターにおける公的研究費等に係る不正使用防止に関する基本方針(PDF:99kb)

豊橋医療センターにおける公的研究費等の不正使用防止計画(PDF:255kb)

豊橋医療センターにおける研究活動に関する行動規範(PDF:193kb)

豊橋医療センターにおける研究活動に係る不正行為の取扱いに関する要領(PDF:292kb)

豊橋医療センターにおける研究活動の不正行為に係る告発受付窓口の設置について(PDF:109kb)

不正行為申立書(PDF:148kb)


get Adobe Reader PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこのボタンをクリックしてください。
PDFデータはアドビシステムズ社がデジタル書類用に開発したファイル形式です。
このページのTopへ
Home

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター
〒440-8510愛知県豊橋市飯村町字浜道上50番地

代表電話:0532-62-0301

FAX:0532-62-3352

All contents Copyright: 独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター, All Rights Reserved.